分かる!解ける!英文法

「分かる!解ける!英文法」とはこんな教材!

おすすめ度

教材レベル

価格

おすすめ度

初心者から中級者

19,800円(税込)

 

 

総合評価

理想的な文法教材がないので、製作者が自分でつくってしまった。という教材です。文字ばかりでシンプルな教材ですが、分かりやすいとの評価が多く、文法を「覚えず理解する」ことができます。また、メールで疑問点を質問することができますが、回答がスピーディーで、かつ大変丁寧で分かりやすいとの評判です。こういうところにもこの教材のよさ、誠実さが出ているように思います。文法学習にぜひお奨めします。

 

 

チェック  ここが長所


   ・ 英文法を「憶える」でなく「理解する」ことができる教材
    英語学習の礎をマスターできる教材
   ・製作者にメールで相談することが可能。解答が丁寧で分かりやすいと好評
   ・英文が「パズルのように理解できる」 「英語がブロックのように見える」
    能力が身に付く

 

 

チェック  ここが短所


   ・教材は文字がびっしりで、超簡潔。
    カラフルな装飾は一切なし。苦手な方もいるかも?

 

 

「分かる!解ける!英文法」はこんな教材!

これまでの講座の受講生が17,300名の実績のある教材です。実際に受講された方の口コミも概ね好意的、あるいは効果が実感でき満足したというものばかりの教材です。製作者は英語が大の苦手で、苦手克服のために英文法を独学しました。しかし、適切な教材がなかったので、自分でつくってしまった。というのがこの「分かる!解ける!英文法」です。製作者ご自身は、英語の偏差値が30→72に、1年でTOEIC 900を達成できたとのことです。苦手克服した経験から、英語の基本は「語彙」、「リスニング」、「英文法」との結論を導き出されました。リーディングや英会話、映画や海外ドラマを見る能力はその応用であるとの位置づけです。
「英文法」に関しては、これまでの学習方法で主流の「暗記」ではなく、「理解」しないといつまでたっても力がつかないというスタンスで、「丸暗記に頼らない」「英語を日本語に訳さず英語を左から右へまっすぐ読める」ということを重視したカリキュラムです。製作者がキーポイントとしているのは、「英語がジグソーパズルのように見える」 「英語のブロックが見える」能力が身につくことですが、公式サイトで、作成者は教材によって次の効果が期待できると説いておられます。
  ・文法問題が、パズルのように解ける
  ・どの知識を問う問題か分かるので、問題を全部読まなくても解ける
  ・すぐに解けるので、他の問題に時間を回せる
  ・英語を日本語に訳さなくても分かる
  ・英語を左から右へまっすぐ読めるようになる
  ・「知ってる単語ばかりだけど、何が言いたいのかわからない」ことがなくなる
  ・英会話で自分の言いたいことをしっかり言える
  ・ネイティヴ的な"英語の感覚"を手に入れる

 

カリキュラムは全56回で、1日1号ずつメールで送られてきます。基本的に2号でペア(1、文法の説明+確認問題 2、確認問題の解答と解説)になっており、合計56号、28ペアを約2ヶ月間でカリキュラムを進めてゆきます。1回のカリキュラムは1日30分程度の学習時間でこなせるますので、多忙な方でも十分続けてゆけます。
無料サンプルがあり、第1号(品詞)、2号(確認問題)、39号(疑問文 基礎編)、40号(確認問題)は内容を確認することができます。見ていただくと分かりますが、イラストなどはなく内容重視の超シンプルな教材です。実際に受講された方の口コミで特徴的なのは、教材自体が分かりやすいということはもちろんですが、メールで質問した解答が速く、非常に丁寧で好感が持てるという点です。公式サイトに質問と解答のサンプルが載っていましたが、丁寧に答えておられるなーと率直に感じました。こういうところが当教材の人気の秘訣だと思いました。

 

また当教材は、最初は中学校で多少英語を学んだ経験があるぐらいでも分かるレベルですが、2カ月の速いスピードで一気に上級分野まで進行してゆくため、「一般動詞とbe動詞の区別がつかない」ような中学の初期レベルでも苦労する本当の初心者の方には、「ゼロからの英語やり直し教室 New Beginning」を薦めておられますので、ご自身のレベル感を検討して受講してください。

 

※実際ご使用になられた方の口コミ投稿募集しています。皆様の率直な意見を反映させて、役に立つサイトにしたいと思っていますので、よろしくお願いします。ただし、単なる誹謗中傷など、ふさわしくない内容と管理人が判断したものについては、掲載しない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

「分かる!解ける!英文法」公式サイトへのリンクはこちら

 

 

powered by Googleチェッカー

ブログパーツ

 
トップページ 目次 お問合わせ プロフィール 英語学習ブログ